カテゴリー「四字熟語3級」の224件の記事

2009年9月22日 (火)

【2609】  沈思凝想(3級)

沈思凝想(ちんしぎょうそう)」

意味は、
雑念を払って物事を深く考え、静かに想念をこらすこと。







ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

【2602】  朝種暮穫(3級)

朝種暮穫(ちょうしゅぼかく)」

意味は、
朝に作物を植えて、暮れには収穫すること。
期間の短いことから、方針が定まらないことをたとえる。
また、慌ただしいさま。







ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓
 

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年9月12日 (土)

【2595】  朝衣朝冠(3級)

朝衣朝冠(ちょういちょうかん)」

意味は、
朝廷に出仕するときに着る衣服やかんむり。
君主や臣下の公式の服装のこと。礼服。
朝衣」が衣服、「朝冠」がかんむり


ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

【2588】  鋳山煮海(3級)

鋳山煮海(ちゅうさんしゃかい)」

意味は、
山の銅を採掘して銭を鋳、海水を煮て塩を造る意。
山海の産物が豊富であること。
また、多くの財貨をたくわえるたとえ。
自然の資源を開発することに長たけているたとえにも用いる。
鋳山」は山の銅を採り、それを溶かして貨幣を造ること。
煮海」は海水を煮て塩を造る意。





ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

【2581】  忠魂義胆(3級)

忠魂義胆(ちゅうこんぎたん)」

意味は、
忠義を重んじ守る心のこと。
忠魂」は忠義ひとすじの心。
義胆」は正義を重んじる精神の意。




ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

【2574】  知足不辱(3級)

知足不辱(ちそくふじょく)」

意味は、
自分の分ぶんを知り、それで満足をすれば辱めを受けないということ。
知足」は足ることを知る意。分をわきまえて欲をかかないこと。
不辱」は恥辱を受けないということ。





ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

【2567】  知小謀大(3級)

知小謀大(ちしょうぼうだい)」

意味は、
見識が浅いにもかかわらず、大きなことを企てること。
自分の力を考えず、むやみに大きな計略をめぐらすこと。
知小」は知力が乏しいこと。
謀大」ははかりごとが大きいということ。




ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年8月18日 (火)

【2560】  築室道謀(3級)

築室道謀(ちくしつどうぼう)」

意味は、
余計な意見ばかり多くてまとまらず、物事がなかなか完成しない、また、結局失敗することのたとえ。
築室」は家を建てること。
道謀」は道を行き来する人に相談すること。
家を建てようとして道行く人に相談していると、いろいろな意見があって一定の見解がなく、決着できないことから。









ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

【2553】  断簡零墨(3級)

断簡零墨(だんかんれいぼく)」

意味は、
ちょっとした書き物や、きれぎれになった書き物。
文書の断片。
断簡」はきれぎれになってしまった文書。
零墨」は一滴の墨のことで墨跡の断片の意。






ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓
 

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

2009年8月 8日 (土)

【2546】  胆大心小(3級)

胆大心小(たんだいしんしょう)」

意味は、
大胆でいて、しかも細かな注意を払うさま。
」は度胸。「」は気くばりのこと。





ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓
 

Banner2_2人気ブログランキング

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その他 | ブログペット | ホームページ | 三国史 | 三国志 | 三国論 | 三略 | 世説新語 | 中庸 | 五灯会元 | 五等諸侯論 | 仁王経 | 任昉の文 | 侯鯖録 | 僧月性の詩 | 儀礼 | 儲光羲の詩 | 六祖壇経 | 列女伝 | 列子 | 勝王閣序 | 北史 | 北斉書 | 十八史略 | 南史 | 古今話 | 古楽府 | 史記 | 呂氏春秋 | 呂氏童蒙訓 | 呉象之 | 呉越春秋 | 周亮工の文 | 和漢朗詠集 | 四字熟語準1級 | 四字熟語1級 | 四字熟語2級 | 四字熟語3級 | 四字熟語4級 | 四字熟語5級 | 国朝漢学師承記 | 国語 | 塩鉄論 | 墨子 | 大学 | 大学章句 | 大学衍義補 | 大智度論 | 孔叢子 | 字のなりたち | 孟子・孟子の言葉 | 学問・資格 | 孫子 | 孫楚 | 宋史 | 宋書 | 宋玉の詩 | 宵光剣伝奇 | 屈原の故事 | 山陽詩鈔 | 岳陽楼記 | 帝京篇 | 帝王世紀 | 常国史談 | 平家物語 | 張衡の東京賦 | 慎思録 | 戦国策 | 抱朴子 | 拾遺記 | 揚子法言 | 揚雄趙充国頌 | 支那通史 | 文天祥の詩 | 斉藤竹堂の文 | 斎藤拙堂の文 | 新五代史 | 日本外史 | 日記・コラム・つぶやき | 旧唐書・唐書 | 易林 | 易経 | 春秋公羊伝 | 春秋左氏伝 | 昼錦堂記 | 晋書 | 晏子春秋 | 景徳伝灯録 | 書籍・雑誌 | 書経 | 曹操 | 本事詩 | 本朝文粋 | 朱子語類 | 李密 | 李白の書、詩 | 杜牧 | 杜甫 | 束晢の文 | 東観漢記 | 柳宗元の文 | 柳毅伝 | 桃花源記 | 梁書 | 梁武帝 | 梵網経 | 楊雄の文 | 楚辞 | 楞厳経 | 欧陽修 | 沈既済 | 法句経 | 海録砕事 | 淮南子 | 溥咸の文 | 漢字パズル | 漢書・後漢書 | 漢検対策 | 牘外余言 | 王維 | 王義之・蘭亭序 | 班固の文 | 琵琶記 | 瑯や代酔編 | 甘泉賦 | 申かん | 番外編 | 白孔六帖 | 白居易の詩 | 相州昼錦堂記 | 石林詩話 | 碧巌録 | 礼記 | 神仙伝 | 禅林類聚 | 禽経 | 管子 | 粧楼記 | 紅楼夢 | 続通鑑綱目 | 老子 | 芸林伐山 | 范成大の詩 | 荀子 | 荘子 | 蒙求 | 蘇軾の書、詩 | 蜀書 | 袁昴古今書評 | 西京雑記 | 西廂記 | 西遊記 | 観無量寿経 | 詩経 | 説文解字 | 説苑 | 論語 | 諺・故事・成語 | 資治通鑑 | 趣味 | 輟耕録 | 近思録 | 酔翁亭記 | 金史 | 金楼子 | 長生殿 | 閲微草堂筆記 | 陳書 | 陳林の文 | 陶潜の詩 | 陸機 | 陸游の詩 | 隋書 | 難読漢字 | 雲仙雑記 | 韓愈の文 | 韓詩外伝 | 韓非子 | 頼山陽の詩 | 顔氏家訓 | 願真卿の文 | 魏書 | 1級配当漢字