« 【2528】  革故鼎親(準1級) | トップページ | 【2529】  多情仏心(5級) »

2009年7月26日 (日)

『故事・成語・諺』 551「壟」

【551】

壟断(ロウダン』
孟子(公孫丑下)
「壟」は岡の意味。 
高い岡が断ち切れたところ。
利益を独り占めにすること。
ある男が市場の高い場所から形勢を眺め、自分の品物を売るのに都合が良い場所を見付けて利益を独占した。
 





ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓
 

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2528】  革故鼎親(準1級) | トップページ | 【2529】  多情仏心(5級) »

孟子・孟子の言葉」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2528】  革故鼎親(準1級) | トップページ | 【2529】  多情仏心(5級) »