« 『故事・成語・諺』 534「鰌」 | トップページ | 『故事・成語・諺』 535「吝」 »

2009年7月 9日 (木)

【2504】  択言択行(3級)

択言択行(たくげんたくこう)」

意味は、
善悪を区別して選び抜かれるべき言葉と行いのこと。
「択言択行無し」と用いられ、善悪の区別をつける必要のない言行の意で、すべて道理にかなった立派な言行のこと。
また、選択された言葉や行い。
」は善悪を区別して、よいものを選びとる意。






ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 『故事・成語・諺』 534「鰌」 | トップページ | 『故事・成語・諺』 535「吝」 »

四字熟語3級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『故事・成語・諺』 534「鰌」 | トップページ | 『故事・成語・諺』 535「吝」 »