« 【2485】  魯般雲梯(準1級) | トップページ | 【2477】  造反無道(5級) »

2009年6月26日 (金)

『故事・成語・諺』 522「茗」

【522】
茗荷(ミョウガ)を食べると物忘れする』
茗荷を食べると、槃特(はんどく)のように物忘れになるから気を付けなさいということ。 
釈迦の弟子・周梨槃特(スリハンドク)は物忘れが酷くて、自分の名前まで忘れる始末。
釈迦が彼の首に名前を書いた札を下げさせると、槃特はこの札を大切にし、常に背負って精進に励んだ。
彼の死後、その墓所に生えた草を、名札を荷って修行した槃特に因み「茗荷」と名付けた






ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2485】  魯般雲梯(準1級) | トップページ | 【2477】  造反無道(5級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2485】  魯般雲梯(準1級) | トップページ | 【2477】  造反無道(5級) »