« 【2465】  狼子野心(準1級) | トップページ | 【2466】  全生全帰(5級) »

2009年6月11日 (木)

『故事・成語・諺』 507「雉」

【507】
雉子(キギシ)の頓使い』
行ったきり帰って来ない使者のこと。 
天つ神の命を受けて、日本の国土を平定するために天から地上に降った天若日子(あめのわかひこ)が、8年経っても復命しなかったので、雉子を遣わして事情を問わせたところ、天若日子はこれを射殺してしまった。 
一説に、使者をやる時に副使を付けないで単独でやるのを忌んで言った言葉

ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2465】  狼子野心(準1級) | トップページ | 【2466】  全生全帰(5級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

ランキングのお誘い
サイト名
お勉強BLOGЯanK
deliciousぜひご参加お待ちしておりますshine
http://1gr.jp/violence12/?o=violence12&no_cache=1243329217

投稿: 博士 | 2009年6月12日 (金) 午前 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2465】  狼子野心(準1級) | トップページ | 【2466】  全生全帰(5級) »