« 『故事・成語・諺』 474「迹」 | トップページ | 『故事・成語・諺』 475「疵」 »

2009年5月10日 (日)

【2420】  先憂後楽(3級)

先憂後楽(せんゆうこうらく )」

意味は、
常に民に先立って国のことを心配し、民が楽しんだ後に自分が楽しむこと。
北宋の忠臣范仲淹が為政者の心得を述べた言葉。
転じて、先に苦労・苦難を体験した者は、後に安楽になれるということ。
」は心配すること。






ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 『故事・成語・諺』 474「迹」 | トップページ | 『故事・成語・諺』 475「疵」 »

四字熟語3級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『故事・成語・諺』 474「迹」 | トップページ | 『故事・成語・諺』 475「疵」 »