« 【2397】  聖人無夢(5級) | トップページ | 【2398】  尋章摘句(4級) »

2009年4月23日 (木)

『故事・成語・諺』 459「仄」

【458】
平仄(ヒョウソク)が合わない』
漢詩を作るとき、平韻と仄韻の使い方が定められているが、その使い方が間違っているという意味で、
転じて、前に言ったことと後で言うことの辻褄が合わないこと。
話の筋道が立たないこと。 






ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2397】  聖人無夢(5級) | トップページ | 【2398】  尋章摘句(4級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2397】  聖人無夢(5級) | トップページ | 【2398】  尋章摘句(4級) »