« 【2384】  熟思黙想(4級) | トップページ | 【2385】  節倹力行(3級) »

2009年4月14日 (火)

『故事・成語・諺』 450「濘」

【450】
泥濘(ヌカルミ)に足を踏み込む』
一度泥の中に足を踏み入れると、いくらもがいてもますます深みに嵌まり込むことから、遊蕩などに嵌まり込んで、遂には身の破滅を招くことの喩え。






ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2384】  熟思黙想(4級) | トップページ | 【2385】  節倹力行(3級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2384】  熟思黙想(4級) | トップページ | 【2385】  節倹力行(3級) »