« 【2283】  抜本塞源(準1級) | トップページ | 【2284】  四通八達(5級) »

2009年2月 1日 (日)

『故事・成語・諺』 378 「嵌」

【378】
『型に嵌(ハメ)める』
個性や独創性を認めず、決まり切った形式や方法にり付ける。
一定の枠に入れて特徴をなくする





ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2283】  抜本塞源(準1級) | トップページ | 【2284】  四通八達(5級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

輟耕録」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2283】  抜本塞源(準1級) | トップページ | 【2284】  四通八達(5級) »