« 【2290】  焚琴煮鶴(準1級) | トップページ | 【2291】  四百四病(5級) »

2009年2月 6日 (金)

『故事・成語・諺』 383 「驥」

【383】
(キ)塩車に服す』
戦国策゛(楚策)
千里を駆けるほどの駿馬が塩運びの車を引くのに使われている。
才能ある者が世に認められないでいることの喩え。
驥も櫪に伏す。


 



ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2290】  焚琴煮鶴(準1級) | トップページ | 【2291】  四百四病(5級) »

学問・資格」カテゴリの記事

戦国策」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2290】  焚琴煮鶴(準1級) | トップページ | 【2291】  四百四病(5級) »