« 【2277】  紙上談兵(5級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 374 「撓」  »

2009年1月24日 (土)

【2278】  四神相応(5級)

四神相応(しじんそうおう)」

意味は、
天の四神(四方の方角をつかさどる神)に応じた地上で最もよい地勢のこと。
左(東)に流水のあるのを青竜、右(西)に大道のあるのを白虎、前(南)にくぼ地のあるのを朱雀、後ろ(北)に丘陵のあるのを玄武とする。
平安京はそれにかなう地とされる。





ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2277】  紙上談兵(5級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 374 「撓」  »

四字熟語5級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2277】  紙上談兵(5級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 374 「撓」  »