« 『故事・成語・諺』 346 「彝・秉」  | トップページ | 『故事・成語・諺』 347 「茹」  »

2008年12月13日 (土)

【2239】  修身斉家(2級)

修身斉家(しゅうしんせいか)」

意味は、
自分の行いを修め正して、家庭をととのえ治めること。
」はととのえ治める意。
儒教の基本的な政治観を表す「修身、斉家、治国、平天下」(身を修め、家庭をととのえ、国を治め、天下を平和に導く)の中の語。

大学より出典




ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 『故事・成語・諺』 346 「彝・秉」  | トップページ | 『故事・成語・諺』 347 「茹」  »

四字熟語2級」カテゴリの記事

大学」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『故事・成語・諺』 346 「彝・秉」  | トップページ | 『故事・成語・諺』 347 「茹」  »