« 【2174】  短褐穿結(準1級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 308「擂」  »

2008年11月 4日 (火)

【2175】  箪食瓢飲(準1級)

箪食瓢飲(たんしひょういん)」

意味は、
わずかな食料で、貧苦に甘んじて学問に励むこと。
また、粗末な食事のたとえ。
箪食」はわりご一杯の飯。
瓢飲」はひさご一杯の汁。
もと孔子が顔淵がんえんの貧しい生活に甘んじて、学問に励むのを褒めた言葉。

論語より出典




ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2174】  短褐穿結(準1級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 308「擂」  »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

論語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2174】  短褐穿結(準1級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 308「擂」  »