« 『故事・成語・諺』 297「螻・蛄」  | トップページ | 【2161】  堆金積玉(準1級) »

2008年10月25日 (土)

【2160】  粟散辺地(準1級)

粟散辺地(ぞくさんへんち)」

意味は、
粟粒を散らしたような辺境の小国。
粟散」は粟散国(粟のように散在する小国)のこと。
辺地」は最果ての地。
特に日本人自身が、日本のことを中国やインドと対照させて、このように表現するときがある。



ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 『故事・成語・諺』 297「螻・蛄」  | トップページ | 【2161】  堆金積玉(準1級) »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『故事・成語・諺』 297「螻・蛄」  | トップページ | 【2161】  堆金積玉(準1級) »