« 【2013】 興味索然(2級) | トップページ | 【2014】 亀毛兎角(準1級) »

2008年7月11日 (金)

『故事・成語・諺』 192「醺」 

【192】
『好んで酒を飲むべからず、
微醺(ビクン)にして止むべし』
すすんで酒を飲むのは好ましくない。ほろ酔い程度でやめておくべきで、という意。
松尾芭蕉の言葉より




ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2013】 興味索然(2級) | トップページ | 【2014】 亀毛兎角(準1級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2013】 興味索然(2級) | トップページ | 【2014】 亀毛兎角(準1級) »