« 【2035】 屍山血河(準1級) | トップページ | 【2036】 解衣推食(5級) »

2008年7月27日 (日)

『故事・成語・諺』 208「螻」 

【208】
『千丈の堤も螻蟻(ロウギ)の穴を以って潰ゆ』
ほんの僅かな油断や不注意から、大きな失敗や損害が生じるたとえ。
「千丈」は非常に長いことのたとえ。
「螻蟻」は螻(ケラ)と蟻(アリ)。
千丈の堤防でも螻や蟻が開けるごく小さな穴が原因で崩れてしまう意から。






ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2035】 屍山血河(準1級) | トップページ | 【2036】 解衣推食(5級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2035】 屍山血河(準1級) | トップページ | 【2036】 解衣推食(5級) »