« 【2019】 虚気平心(3級) | トップページ | 【2020】 居敬窮理(2級) »

2008年7月15日 (火)

『故事・成語・諺』 196「閨」 

【196】
『大功を天下に建つる者は必ず先ず
閨門(ケイモン)の内を修む』
大きなことを成し遂げるためには、まず身近な家庭内をきちんとおさめることが大切である。
外へ伸びるためには内を固めること、
大事業のためには小さいこともおろそかにできないことをいう。
閨門は家庭の意。



ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【2019】 虚気平心(3級) | トップページ | 【2020】 居敬窮理(2級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【2019】 虚気平心(3級) | トップページ | 【2020】 居敬窮理(2級) »