« 『故事・成語・諺』 166「饒」  | トップページ | 『故事・成語・諺』 167「劈」  »

2008年6月16日 (月)

【1978】 窮猿投林(2級)

窮猿投林(きゅうえんとうりん)」

意味は、
困っているときには、あれこれとえり好みなどしている余裕はないたとえ。
貧窮しているときには俸禄や官職などをえり好みしている余裕はないたとえ。
窮猿」は追いつめられた猿。
投林」は林に飛び込む意。





ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 『故事・成語・諺』 166「饒」  | トップページ | 『故事・成語・諺』 167「劈」  »

四字熟語2級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『故事・成語・諺』 166「饒」  | トップページ | 『故事・成語・諺』 167「劈」  »