« 【1968】 因小失大(5級) | トップページ | 【1969】 遠交近攻(4級) »

2008年6月 8日 (日)

『故事・成語・諺』 159「毀」 

【159】
『敢えて毀傷(キショウ)せざるはこれ孝の始まりなり』
体の皮膚から髪の毛に到るまで、父母から頂いたものであるから大切にして、痛めたり傷つけたりしてはならないということ


ランキングに参加しています。

励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【1968】 因小失大(5級) | トップページ | 【1969】 遠交近攻(4級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1968】 因小失大(5級) | トップページ | 【1969】 遠交近攻(4級) »