« 【1908】 花紅柳緑(2級) | トップページ | 【1909】 烏獲之力(準1級) »

2008年4月27日 (日)

『故事・成語・諺』 117「聚・斂」 

【117】
聚斂(シュウレン)の臣あらんより寧(むし)ろ盗臣あれ』
重税を取り立てて、人民の反感・反抗を招く臣よりも、公の財産を盗んで私腹をこやす臣の方がましである。
政治の根本は財貨よりも民心を得ることにあることをいう。

ランキングに参加しています。
励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【1908】 花紅柳緑(2級) | トップページ | 【1909】 烏獲之力(準1級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1908】 花紅柳緑(2級) | トップページ | 【1909】 烏獲之力(準1級) »