« 『故事・成語・諺』 118「蝨」  | トップページ | 【1912】 一視同仁(5級) »

2008年4月29日 (火)

【1911】 一死七生(5級)

一死七生(いっし-しちしょう)」

意味は、
天上界で一度死んで、七たびこの世に生まれ変わるという意。
転じて、何度も生まれ変わること。
この世に生まれ変わる限りどこまでもということ。
また、あくまでも、どこまでもの意。
一死」は一回だけの死。
七生」は七たび生まれ変わること。何度も生まれ変わること。
また、永遠にの意。



ランキングに参加しています。
励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04
  ↓

Banner2_2人気ブログランキング

|

« 『故事・成語・諺』 118「蝨」  | トップページ | 【1912】 一視同仁(5級) »

四字熟語5級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

taroさん、はじめまして

ご指摘有難うございました。

4月19日の方を削除いたしました。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: KUMI | 2008年5月 5日 (月) 午後 01時45分

はじめまして。
あるサイトで熟語しりとりをしていたんですけど,「布」で始まる熟語が分からなくて検索しているうちに,このブログにたどり着きました。

ところで,この「一死七生」は2008年4月19日 (土)のエントリーと重複してませんか?

投稿: taro | 2008年5月 4日 (日) 午後 04時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『故事・成語・諺』 118「蝨」  | トップページ | 【1912】 一視同仁(5級) »