« 【1840】 一望千頃(準1級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 68「胥」  »

2008年3月 9日 (日)

【1841】 一張一弛(準1級)

一張一弛(いっちょういっし)」

意味は、
弦を強く張ったり、ゆるめたりすること。転じて、人に厳しく接したり、やさしく接したりすること。
政治家・上司、また教育者の心得で、時には厳格に、時には寛大に程よく人に接するべきことをいう。
また、現在では取引所の用語として、相場が小幅に高下を繰り返すこと。
一弛一張(いっしいっちょう)ともいう。



ランキングに参加しています。
励みになりますので、1日1回の応援のクリック宜しくお願いいたしますheart04

  ↓
Banner2_2人気ブログランキング

|

« 【1840】 一望千頃(準1級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 68「胥」  »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1840】 一望千頃(準1級) | トップページ | 『故事・成語・諺』 68「胥」  »