« 【1825】 一超直入(3級) | トップページ | 【1826】 雨露霜雪(2級) »

2008年2月26日 (火)

『故事・成語・諺』 56「霍」 

【56】
『鬼の霍乱(カクラン) 』
〔「霍乱」は暑気あたりの意〕いつも非常に健康な人が、珍しく病気にかかることのたとえ。


Banner2_2←応援のクリックお願いいたします。

|

« 【1825】 一超直入(3級) | トップページ | 【1826】 雨露霜雪(2級) »

学問・資格」カテゴリの記事

諺・故事・成語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

1級配当漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1825】 一超直入(3級) | トップページ | 【1826】 雨露霜雪(2級) »