« 「番外編 31」 餅 | トップページ | 【1651】 匹夫之勇(準1級) »

2008年1月 4日 (金)

【1650】 筆耕硯田(準1級)

筆耕硯田(ひっこうけんでん)」

意味は、
筆で硯(すずり)の田を耕す意で、文筆によって生計をたててゆくこと。
筆を鍬に、硯を田に見立て、文人が書くことを農民が田を耕すことになぞらえたもの。

|

« 「番外編 31」 餅 | トップページ | 【1651】 匹夫之勇(準1級) »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「番外編 31」 餅 | トップページ | 【1651】 匹夫之勇(準1級) »