« 【1482】 多銭善賈(1級) | トップページ | 【1484】 他力本願(5級) »

2007年11月10日 (土)

【1483】 池魚之殃(1級)


池魚之殃(ちぎょのわざわい)」

意味は、
池に投げ込まれた宝珠を捜すため池の水が汲み干されて、池の魚が死んだという故事から。
また、一説に、城の門が火事になった時、消火のために池の水を汲み干したので、池の魚が死んだという故事から、
意外な災難にあうこと。
まきぞえにあうこと。
特に、火事で類焼すること。

呂氏春秋(孝行覧)より出典

|

« 【1482】 多銭善賈(1級) | トップページ | 【1484】 他力本願(5級) »

呂氏春秋」カテゴリの記事

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1482】 多銭善賈(1級) | トップページ | 【1484】 他力本願(5級) »