« 【1360】 鄒衍降霜(1級) | トップページ | 【1362】 念仏三昧(準1級) »

2007年10月 6日 (土)

【1361】 呑舟之魚(準1級)


呑舟之魚(どんしゅうのうお)」

意味は、
舟をのみ込むほどの大魚。
転じて、(善悪を問わず)大人物。
大物。

呑舟之魚を逸す
荘子(庚桑楚)より出典

呑舟の魚は枝流(しりゅう)に游(およ)がず
大人物は高遠な志をもっているから、つまらぬ者と交わらず、細かいことにこだわらないことのたとえ。

列子(楊朱)より出典


スクール・レッスン総合検索サイト「ケイコとマナブ.net」

|

« 【1360】 鄒衍降霜(1級) | トップページ | 【1362】 念仏三昧(準1級) »

列子」カテゴリの記事

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

荘子」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1360】 鄒衍降霜(1級) | トップページ | 【1362】 念仏三昧(準1級) »