« 【1295】 春寒料峭(1級) | トップページ | 【1297】 戦戦恐恐(5級) »

2007年9月16日 (日)

【1296】 蓴羹鱸膾(1級)


蓴羹鱸膾(じゅんこうろかい)」

意味は、
じゅんさいの吸い物とすずきのなます。
いずれも郷土料理であつたことから、ふるさとを懐かしく思う気持ちの例え。

晋書より出典

*四文字すべてが1級配当漢字です。

私はアクセスでデータベースを作っていますが、一級配当漢字を入力する欄もあり、この熟語以前の登録では3文字が配当漢字というのは沢山ありましたが、4文字ともというのはこれが初めてで、その為入力フォームを修正しました。

|

« 【1295】 春寒料峭(1級) | トップページ | 【1297】 戦戦恐恐(5級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

晋書」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1295】 春寒料峭(1級) | トップページ | 【1297】 戦戦恐恐(5級) »