« 【1305】 牀上施牀(1級) | トップページ | 【1307】 津津浦浦(2級) »

2007年9月19日 (水)

【1306】 躡足附耳(1級)


躡足附耳(じょうそくふじ)」

意味は、
足を踏むことと耳に口をつけてそっと囁くこと。
人に対して注意をする時には、相手のことを考え、その人が傷つかないような気遣いが必要であるということ。

史記より出典

|

« 【1305】 牀上施牀(1級) | トップページ | 【1307】 津津浦浦(2級) »

史記」カテゴリの記事

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1305】 牀上施牀(1級) | トップページ | 【1307】 津津浦浦(2級) »