« 【1271】 鵲巣鳩居(1級) | トップページ | 【1273】 泰然自若(2級) »

2007年9月 9日 (日)

【1272】 秋毫之末(1級)


秋毫之末(しゅうごうのすえ)」

意味は、
ほんの少しの、ごく小さな、の意。
秋に生え変わる動物の細かい毛のさらに末端ということから。

孟子より出典

|

« 【1271】 鵲巣鳩居(1級) | トップページ | 【1273】 泰然自若(2級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

孟子・孟子の言葉」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1271】 鵲巣鳩居(1級) | トップページ | 【1273】 泰然自若(2級) »