« 【1173】 煎水作氷(準1級) | トップページ | 【1175】 毫釐千里(1級) »

2007年8月12日 (日)

【1174】 栴檀双葉(準1級)


栴檀双葉(せんだんのふたば)」

意味は、
栴檀(白檀) は発芽したばかりの二葉の頃から早くも香気を放つ意。
俊才は子供のときからすぐれていることのたとえ。
栴檀は双葉より芳し

平家物語より出典

|

« 【1173】 煎水作氷(準1級) | トップページ | 【1175】 毫釐千里(1級) »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

平家物語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1173】 煎水作氷(準1級) | トップページ | 【1175】 毫釐千里(1級) »