« 【1220】 鑿歯尺牘(1級) | トップページ | 【1222】 千緒万端(2級) »

2007年8月25日 (土)

【1221】 鑿壁偸光(1級)


鑿壁偸光(さくへきとうこう)」

意味は、
壁に穴を開け、隣家の灯火を盗んで勉学に励むということから、苦学のたとえとする。

西京雑記より出典

|

« 【1220】 鑿歯尺牘(1級) | トップページ | 【1222】 千緒万端(2級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

西京雑記」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです、白魚一寸さん。

そうでしたね、この熟語、
白魚一寸さんのブログのタイトルになっていましたね。

1級配当の四字熟語も700を超えましたが、
残りも頑張ってUPしていきたいと思います。

投稿: KUMI | 2007年9月 9日 (日) 午後 07時04分

ご無沙汰しております。
拙ブログの名前が、取り上げられたのでやってきました。(^^)

貴ブログは、RSSリーダーに登録して、いつも拝見しています。知らない四字熟語がまだまだ一杯あり、勉強になります。私は、今、「漢検四字熟語辞典」の3級配当の四字熟語を読んでいます。

あっという間に1200を超えましたね。4000まで続くのかな。今後も愉しみにしております。

投稿: 白魚一寸 | 2007年9月 9日 (日) 午後 04時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1220】 鑿歯尺牘(1級) | トップページ | 【1222】 千緒万端(2級) »