« 【1059】 枝葉末節(5級) | トップページ | 【1061】 騎驢覓驢(1級) »

2007年7月 9日 (月)

【1060】 虚無縹渺(1級)


虚無縹渺(きょむひょうびょう)」

意味は、
何物もない空間が、無辺際に広がっている様子の形容。
縹渺」は広々としている様。
遠くはるかに見えるさま。

白居易の長恨歌より出典

|

« 【1059】 枝葉末節(5級) | トップページ | 【1061】 騎驢覓驢(1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

白居易の詩」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1059】 枝葉末節(5級) | トップページ | 【1061】 騎驢覓驢(1級) »