« 【960】 信賞必罰(4級) | トップページ | 【962】 夏癸殷辛(1級) »

2007年6月10日 (日)

【961】 蝸角之争(1級)


蝸角之争(かかくのあらそい)」

意味は、
カタツムリの左の角の上にいる触氏と、右の角の上にいる蛮氏とが争ったという寓話から。
小国どうしの争い。
つまらない事で争うことのたとえ。
蛮触の争い。
蝸牛角上(かぎゅうかくじょう)ともいう

荘子(則陽)より出典

|

« 【960】 信賞必罰(4級) | トップページ | 【962】 夏癸殷辛(1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

荘子」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【960】 信賞必罰(4級) | トップページ | 【962】 夏癸殷辛(1級) »