« 【1019】 綺襦(糸+丸)袴(1級) | トップページ | 【1021】 杓子定規(準1級) »

2007年6月28日 (木)

【1020】 四面楚歌(準1級)


四面楚歌(しめんそか)」

意味は、
〔楚(そ)の項羽が四面を囲む漢軍の中に楚の歌を聞き、楚はすでに漢にくだったのかと驚きなげいたという「史記(項羽本紀)」の故事から〕まわりが敵や反対者ばかりで、味方のないこと。孤立無援。
四面楚歌の状態

史記より出典

|

« 【1019】 綺襦(糸+丸)袴(1級) | トップページ | 【1021】 杓子定規(準1級) »

史記」カテゴリの記事

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1019】 綺襦(糸+丸)袴(1級) | トップページ | 【1021】 杓子定規(準1級) »