« 【957】 師弟関係(5級) | トップページ | 【959】 柯会之盟(1級) »

2007年6月 9日 (土)

【958】 薤露蒿里(1級)


薤露蒿里(かいろこうり)」

意味は、
人生のはかなさの例え。
薤露」は漢の田横(でんおう)が、高祖に仕えることを恥じて自殺した時、その死を悼んで門人が作った挽歌で、薤(おおにら)(ラッキョウ)の葉に置いた露が乾きやすく落ちやすいのを命のはかなさにたとえたことから。
昔、中国で王侯・貴人の葬送の時に歌った歌。挽歌。
蒿里」はもとは死者の霊魂が集まるといわれた山の名。
昔、中国で、下級官吏・士大夫・庶人の葬式に用いた挽歌。

|

« 【957】 師弟関係(5級) | トップページ | 【959】 柯会之盟(1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【957】 師弟関係(5級) | トップページ | 【959】 柯会之盟(1級) »