« 【1009】 鬼瞰之禍(1級) | トップページ | 【1011】 是非善悪(4級) »

2007年6月24日 (日)

【1010】 騏驥過隙(1級)


騏驥過隙(ききかげき)」

意味は、
一瞬の出来事。
騏驥」は一日に千里を走るという駿馬のこと。
駿馬が僅かに開いた戸口の隙間から見える空間を走りすぎるの意。
時のすぎる速さの形容。
元来人命の短くはかないことを嘆いた言葉。

荘子より出典

|

« 【1009】 鬼瞰之禍(1級) | トップページ | 【1011】 是非善悪(4級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

荘子」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【1009】 鬼瞰之禍(1級) | トップページ | 【1011】 是非善悪(4級) »