« またはここへ関係したかったみたい(BlogPet) | トップページ | 【860】 一饋十起(1級) »

2007年5月11日 (金)

【859】 一縷千鈞(1級)


一縷千鈞(いちるせんきん)」

意味は、
細い1本の糸で非常に重いものを支えるの意で、きわめて危険であることの例え。
一縷」わずかなつながり。ごくわずか。かすか。
一縷の望みをかける
」は目方の単位。一鈞は約7.7キロ、非常に重いこと。また、価値の高いこと。
千鈞の重み」非常に大切な値打ち。
一髪千鈞(いっぱつせんきん)

|

« またはここへ関係したかったみたい(BlogPet) | トップページ | 【860】 一饋十起(1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またはここへ関係したかったみたい(BlogPet) | トップページ | 【860】 一饋十起(1級) »