« 【885】 光焔万丈(準1級) | トップページ | 【887】 異類無礙(1級) »

2007年5月19日 (土)

【886】 倚門之望(1級)

倚門之望(いもんのぼう)」

意味は、
門によりかかって遠くを見ること。子の帰るのを待ちわびる母の情をいう。

倚閭(いりょ)之望」とも言う

戦国策(斉策)より出典

|

« 【885】 光焔万丈(準1級) | トップページ | 【887】 異類無礙(1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

戦国策」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【885】 光焔万丈(準1級) | トップページ | 【887】 異類無礙(1級) »