« 【765】 荊妻豚児(準1級) | トップページ | 【767】 融通無礙(1級) »

2007年4月14日 (土)

【766】 蛍雪之功(準1級)


蛍雪之功(けいせつのこう)」

意味は、
辛苦して勉強した成果。
灯明代がないので、蛍の光や雪の明かりで苦労して学問にいそしむこと。



「蛍の光」という歌は、スコットランドの代表的な民謡で
原題 を
「Auld Lang Syne(久しい昔)」というそうです。

|

« 【765】 荊妻豚児(準1級) | トップページ | 【767】 融通無礙(1級) »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、グローリーさん。

私は、ベットに付いている小さなライトの明かりで、夜本を読んでいたので、近眼になってしまいました。

投稿: KUMI | 2007年4月14日 (土) 午後 07時30分

お久しぶりです。
一種の例えなんでしょうが
ホントにやったら視力ガタ落ち
でしょうな。

投稿: グローリー | 2007年4月14日 (土) 午後 04時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【765】 荊妻豚児(準1級) | トップページ | 【767】 融通無礙(1級) »