« 『故事・成語・諺』 27「偃 」 28「仞」 | トップページ | 【642】 波瀾万丈(1級) »

2007年3月 8日 (木)

【641】 爬羅剔抉(1級)

爬羅剔抉(はらてきけつ)」

意味は、
隠れ潜んでいるものを取り出して集めること。
人の短所や弱点などを探し出す。
世間に埋もれている有能な人物を探し出して、重要な役職に就けること。

爬羅てっけつ」とも読む。

韓愈の進学解より出典

|

« 『故事・成語・諺』 27「偃 」 28「仞」 | トップページ | 【642】 波瀾万丈(1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

韓愈の文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『故事・成語・諺』 27「偃 」 28「仞」 | トップページ | 【642】 波瀾万丈(1級) »