« 【628】 博識洽聞(1級) | トップページ | 【630】 規矩準縄(準1級) »

2007年3月 5日 (月)

【629】 祇園精舎(準1級)


祇園精舎(ぎおんしょうじゃ)」

意味は、
須達(しゅだつ)長者が釈迦とその弟子に寄進した寺。
中インドの舎衛(しやえ)城の南に旧跡がある。
もと祇陀(ぎだ)太子の林園で、須達長者を給孤独(ぎつこどく)とも呼んだことから、祇樹給孤独園、略して祇園という。
祇陀林。逝多林(せいたりん)。給孤独園(ぎつこどくおん)。

仏教用語



|

« 【628】 博識洽聞(1級) | トップページ | 【630】 規矩準縄(準1級) »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【628】 博識洽聞(1級) | トップページ | 【630】 規矩準縄(準1級) »