« 【678】 氷姿雪魄(1級) | トップページ | 【680】 窮鼠噛猫(準1級) »

2007年3月19日 (月)

【679】 病入膏肓(1級)

病入膏肓(びょうにゅうこうこう)」

意味は、
病気が重くなり、治療が難しくなること。
転じて、趣味や道楽に没頭して他事を顧みなくなること。
また、弊害などが広がって手のつけられない状態になった場合に使う。
」も「」も薬の効かない体の奥の部分のこと。
晋の景公が、病魔が膏と肓の間に入り、名医も治療できないという夢をみたという。

春秋左氏伝(成公十年)より出典。

|

« 【678】 氷姿雪魄(1級) | トップページ | 【680】 窮鼠噛猫(準1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

春秋左氏伝」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【678】 氷姿雪魄(1級) | トップページ | 【680】 窮鼠噛猫(準1級) »