« 【626】 合従連衡(2級) | トップページ | 【628】 博識洽聞(1級) »

2007年3月 4日 (日)

【627】 白玉微瑕(1級)


白玉微瑕(はくぎょくのびか)」

意味は、
微瑕」は、ほんの僅かな疵。
白く美しい宝玉にも必ず僅かな疵があること。
転じて、立派な人物にも僅かな欠点、短所があることの例え。

玉に瑕

白壁微瑕(はくへきのびか)ともいう。

|

« 【626】 合従連衡(2級) | トップページ | 【628】 博識洽聞(1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【626】 合従連衡(2級) | トップページ | 【628】 博識洽聞(1級) »