« 【560】 佇思停機(1級) | トップページ | 【562】 瓜田李下(準1級) »

2007年2月13日 (火)

【561】 過家之訓(準1級)

過家之訓(かていのおしえ)」

意味は、
父の教え、または家庭での教育。
孔子が庭先を通り過ぎようとしたわが子「鯉(り)」を呼び止め、詩や礼を学ぶべきことを教えた故事から。
論語より出典

|

« 【560】 佇思停機(1級) | トップページ | 【562】 瓜田李下(準1級) »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

論語」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【560】 佇思停機(1級) | トップページ | 【562】 瓜田李下(準1級) »