« 【544】 確乎不抜(準1級) | トップページ | 【546】 蟄居屏息(1級) »

2007年2月 8日 (木)

【545】 活剥生呑(準1級)

活剥生呑(かっぱくせいどん)」

意味は、
人の詩文の中にある言葉や考えをそのまま受け売りするだけで、字分では何も創造しないこと。
剽窃。
生呑活剥ともいう。
大唐新語より出典

|

« 【544】 確乎不抜(準1級) | トップページ | 【546】 蟄居屏息(1級) »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【544】 確乎不抜(準1級) | トップページ | 【546】 蟄居屏息(1級) »