« 『故事・成語・諺』 23「棘 」 24「奢」 | トップページ | 【608】 南洽北暢(1級) »

2007年2月26日 (月)

【607】 土崩魚爛(1級)

土崩魚爛(どほうぎょらん)」

意味は、
土か崩れ魚が腐ること。
転じて、国や物事が崩れ壊れること。
土崩」は積んだ土塀などが崩れるように物事が崩壊していくこと。
魚爛」は魚が腐ること。
魚爛土崩」ともいう。
陳林の文より出典



爛れる」で「ただれる」炎症や傷などのため、皮膚や肉が破れ、くずれる。
爛漫」は花の咲き乱れるさまやひかり輝くさまを表し、「爛爛」は光の鋭く輝くさま表している
同じ「爛」の字であっても、意味合いが随分と違う。

|

« 『故事・成語・諺』 23「棘 」 24「奢」 | トップページ | 【608】 南洽北暢(1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

陳林の文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『故事・成語・諺』 23「棘 」 24「奢」 | トップページ | 【608】 南洽北暢(1級) »