« 【542】 遅疑逡巡(1級) | トップページ | 【544】 確乎不抜(準1級) »

2007年2月 7日 (水)

【543】 竹帛之功(1級)

竹帛之功(ちくはくのこう)」

意味は、
歴史の記述に名前が残るほどの功績のこと。
紙のなかった時代に、竹簡や帛(きぬ)に文字を書いたことから。
垂名(すいめい)竹帛」ともいう。
後漢書より出典

|

« 【542】 遅疑逡巡(1級) | トップページ | 【544】 確乎不抜(準1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

漢書・後漢書」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【542】 遅疑逡巡(1級) | トップページ | 【544】 確乎不抜(準1級) »