« 【437】 気炎万丈(3級) | トップページ | 【438】 自由闊達(1級) »

2007年1月 7日 (日)

春の七草

今日は、五節句の一つ「人日・じんじつ」で七草粥の日ですので、
「春の七草」について。

春の七草
正月七日の七草粥に入れる若菜。
セリ・ナズナ・ゴギョウ(ハハコグサ)・ハコベラ(ハコベ)・ホトケノザ(タビラコ)・スズナ(カブ)・スズシロ(ダイコン)の七種。
新年の季語。

「七草を囃(はや)す」
七種の節句の前夜、または当日の朝、春の七草を俎(まないた)に載せ、「唐土(とうど)の鳥と日本の鳥と渡らぬ先に、七草薺(なずな)」などと唱えながら打ち囃すことをいう。
当日の朝、この菜を入れて粥を炊き七種の粥として食べる。
七草を打つ。薺打つ。新年の季語。


セリ科の多年草。
根白草。春の季語。

「芹を摘む」
願いがかなわないこと。
宮中の庭掃除の男が、芹を食する后をかいま見て思いをかけ、芹を摘んで御簾(みす)の辺りに置いたが思い通ぜず焦がれ死にしたという故事による。


アブラナ科の越年草。
バチグサ・ペンペングサともいう。
新年の季語。「薺の花」は 春の季語。

「薺を打つ」
「七草(ななくさ)を囃(はや)す」に同じ。新年の季語。


母子草
キク科の越年草。
ごぎょう(おぎょう)ともいう。
春の季語。

繁縷
ナデシコ科の越年草。
ハコベラ。アサシラゲ。
春の季語


仏の座
キク科の田平子(タビラコ)の別名。
キク科の二年草。


菘/鈴菜
カブの異名

蘿蔔/清白
ダイコンの異名

五節句についてはこちら参照ください。
http://kumi-kanjijyukugo.cocolog-nifty.com/jyukugo/2006/09/post_7f68.html



七草の写真はこちらを参照ください。

http://www.tokyo-aff.or.jp/center/chishiki/05/nanakusa/nanakusa.htm

|

« 【437】 気炎万丈(3級) | トップページ | 【438】 自由闊達(1級) »

その他」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【437】 気炎万丈(3級) | トップページ | 【438】 自由闊達(1級) »