« 【181】 海底撈月(1級) | トップページ | 【183】 郁郁青青(準1級) »

2006年10月17日 (火)

【182】 一蓮托生(準1級)

一蓮托生(いちれんたくしょう)」

意味は、
最後まで行動や運命をともにすること。
一蓮托生の運命

死後、極楽の同じ蓮華(れんげ)の上に生まれ変わること。
仏典にはなく、日本の浄土信仰から生まれた考え。

本来は、極楽で生まれ変わるということですが、
ドラマなどで、
悪行をしたもの同士が、お互いに一蓮托生、といっていることがあるので、
地獄に落ちる的な良くないイメージが強いですね。

|

« 【181】 海底撈月(1級) | トップページ | 【183】 郁郁青青(準1級) »

四字熟語準1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【181】 海底撈月(1級) | トップページ | 【183】 郁郁青青(準1級) »