« 「番外編 16」霜 | トップページ | 【197】 一問一答(5級) »

2006年10月22日 (日)

【196】 鶴立企佇(1級)

鶴立企佇(かくりつきちょ)」

意味は、鶴が立っている姿のように、つま先立ち、首を伸ばして遠くを見る形。
人や物事の到来を切実に待ち望むこと。
三国志より出典

|

« 「番外編 16」霜 | トップページ | 【197】 一問一答(5級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「番外編 16」霜 | トップページ | 【197】 一問一答(5級) »